LINE x FUKUOKAを含む記事

全国的にもまだまだ希少なキャッシュレス対応の神社、鳥飼八幡宮。宮司の山内さんに、導入の背景やキャッシュレスに対する考えをお伺いしました。全ての背景には、「神社」という場所が紡いできた歴史への深い理解と、それを未来に継ごうとする強い意志がありました。

( English follows Japanese )G20で来福されている海外の方々の観光課題をLINEがもつ「キャッシュレス決済+コミュニケーション」機能を活用して解決し、福岡・博多の魅力をより感じていただくことにチャレンジしました。

"No Search, No Translation, No Wallet" Smart Omotenashi (Hospitality) on LINE. Try out new Cashless Payment & Communication features, the key to a cashless society.(日本語記事もございます)

LINEグループは福岡市実証実験フルサポート事業「キャッシュレス実証実験」を2019年3月に完了し、最終報告書を福岡市に提出いたしました。実証実験で得られた成果や今後の課題について、ダイジェスト版でお伝えします。

福岡のみなさま限定のおトクなクーポンキャンペーンを6月も開催いたします!クーポン利用可能店舗も拡大しております。クーポンをゲットしておトクにお買い物をお楽しみください♪ クーポンを取得🎟 クーポン対象店舗の確認🔎 ※クーポン対象店でのみ、301円以上のお

今年も全国から30万人以上が来場した、GW恒例の一大イベント「波佐見陶器まつり」。そんな「波佐見陶器まつり」にて今年「LINE Pay」を導入頂いた「natural69」代表の松尾さんへ、実際に使ってみた感想や課題を伺いました。

福岡を代表する観光地であり、新元号「令和」ゆかりの地として今さらに注目を集める「太宰府天満宮」。そんな太宰府の参道では今、「LINE Pay」をはじめとするスマホ決済の導入が非常に進んでいるそう。参道の老舗、「やす武」の玻座真さんに導入背景をお伺いしました。

日本初の傘シェアリングサービス「アイカサ」が、東京都渋谷区に次いで、福岡市でサービス展開を開始しました。LINEとアイカサの「傘も財布も持たずに身軽におでかけできる」サービスをぜひ体験してみてください。

更なるキャッシュレス化を推進する為に、福岡市後援による『キャッシュレスセミナー』を開催することが決定しました。セミナーを通してキャッシュレス決済には興味はあるものの、まだ使ったことがない方々の後押しができればと思います。

明日からゴールデンウィークですね!そして平成から令和を迎えるゴールデンウィークでもありますね。大型連休、みなさまはどんな予定を立てられましたか?今回はLINE Payでお得な体験ができる福岡のおすすめスポット5選とゴールデンウィーク期間中にご利用いただけるLINE

福岡のSmart City化推進のためには、福岡市の生活を支えている様々な団体とのコラボレーションが不可欠。そんな思いから開催しているSmart City Fukuoka Meetup。第2回もたくさんの企業・団体の皆様にお集まりいただきました。

博多駅直結、スーパー・飲食店・ファッションなど約60のテナントが入る「博多バスターミナル」。「博多の玄関口」として親しまれる同店では2019年4月よりLINE Payを導入。その背景や今後の展望について伺いました。