レポートを含む記事

福岡市の生活を支えている様々な団体が垣根を超えてコミュニケーションをとり、コラボレーションをしていくSmart City Fukuoka Meetupを開催しました。

G20福岡 財務大臣・中央銀行総裁会議 開催記念イベントWorld Kitchenにて、LINEを活用した新しいサービス「お席で注文・決済」を提供いたしました。

G20福岡150日前記念セミナー「フィンテックがもたらすFUKUOKAのミライ」にも参加し、LINE 代表取締役社長 出澤より第1部の基調講演を、第2部「キャッシュレス実証実験状況報告」では、LINE Fukuoka のSmart City戦略室 室長よりLINE Payを用いたキャッシュレス実証実験の中間報告をおこないました。

LINE Fukuokaでは、福岡のクリエイティブ業界全体の発展に向けて技術交流会やワークショップを実施しています。今回は、株式会社サイバーコネクトツー(以下、サイバーコネクトツー)とLINE Fukuokaが共同で、オリジナルのLINEスタンプ(LINEクリエイターズスタンプ)作成を

11月11日『福岡マラソン2018』が本番当日を迎え、約14,000名のランナーが福岡市・天神から始まるコースを走りました。LINEが持つ「技術」「ひと」によるコミュニケーションで『福岡マラソン2018』をサポートしましたので、写真を添えてご紹介します。

『福岡マラソン2018』に向けて結成したチャレンジチームでは、完走に向けたトレーニングに加え、LINE MUSICやLINE Clovaなど、LINEサービスを用いた実験体験にもご協力いただいています。今回は、チャレンジチームが参加した2つの実験・体験の様子をお届けします。

会社から社員のご家族へ、感謝を伝えるご家族招待イベント。 本日、LINE FukuokaではLINE Family Day 2018を開催し、約250名が参加しました。

LINE Fukuoka取締役 鈴木が登壇させていただいた「グロービス経営大学院 福岡校特別セミナー」、その後同ビル内のLINE Fukuoka社内カフェにて初めて開催した「LINE Biz Meetup #01」の様子をご紹介します。

LINE Fukuokaでは年に1度、開発組織全体でハッカソンを開催しています。 先日、2度目のハッカソンを開発と発表それぞれに2日間を用意して実施、16のアイデアが形になりました。 そのうちの1つ、ドローンを使用した「Sharing Smile Drone」のご紹介を通じて、ハッカソンの様子をお届けします。

LINE Fukuoka’s development team holds a Hackathon event once a year. At the second Hackathon that recently came to a close, engineers were given two days each to develop and present; they achieved the feat of transforming 16 ideas into prototypes.This po