LINEの戦略事業であるFintech領域では様々なサポート業務を通して、ユーザーに新しい決済体験や価値提供を行っています。
今回はFintech Operationを統括している野中に、インタビューを通して、ビジョンと組織成長において重視していることを聞きました。
7

柔軟な発想が、新しい価値創出に繋がる

"これまでのキャリアを教えてください"
SIT企業でプログラマーとしてキャリアをスタート、その後PCやソフトウェアを取り扱う外資企業で九州エリアのコールセンター立ち上げを経験しました。センターマネジャーとして関東や九州と拠点を移動しながらキャリアを築いてきました。

"入社したきっかけを教えてください"
前職でも成長実感を得る機会は多くありましたが、次のキャリアを考えたときに環境を変えることで新しい経験を積むことも必要だと感じ、転職を決意しました。同じサポートセンターでもユーザー目線での思いやりや価値提供に重きをおき、サービス成長にダイレクトに関われるフィールドを探していました。

LINE Fukuokaはサービス運営をユーザーに近い視点で捉え、付加価値を出すことを大事にしています。また福岡からグローバルトップレベルの組織を創っていくためのビジョンがあり、その点に共感したことが入社の決め手でしたね。これまでの知見も活かしながらグローバルに向けたチャレンジをどんどん推進していきたいと思っています。

"LINE Fukuokaはどんな雰囲気の会社ですか?"
変化に対する挑戦を後押ししてくれる環境で、新しいアイデアや風習を取り入れる風土があります。自由にチャレンジさせてくれて、失敗しても否定せず次に向けてアクションをしていくスタンスがとてもいいなと感じています。
8

体験や気づきが成長のきっかけ

"業務内容を教えてください"
まずLINEグループ全体では、大きく2つの軸がありLINE GAMEやスタンプ、広告やLINE MUSICなどのコア事業と、コマースやAI、Fintechなどの戦略事業があります。私は後者のFintech関連サービスの運営を統括していて、LINE Payを中心とした金融関連業務(カスタマーケアや審査業務、サービスのモニタリングなど)の運営管理をしています。サービス拡大フェーズなので、ユーザーに新しいシームレスな体験・環境を提供するために、組織基盤の構築を推進しています。

"組織成長において重視していることは何ですか?"
自分自身の実体験と主体的なチャレンジだと思います。
私たちはユーザーと一番近いところで、サービスを通してダイレクトな価値提供をしていきます。Fintechや福岡のキャッシュレス推進など新しいチャレンジをしていく中で、1人ひとりが主体的に考えつつ業務を進めていけるように工夫しています。

私は“ルールに沿ってこうあるべき”という考えがあまり好きなタイプではなくて、物事に関しても本当にそれがベストなのか、他の方法はないのかとよく考えています。
例えば、現場のオペレーターに韓国や東京に出張してもらうことも増えました。韓国で仮想通貨のワークショップに参加したり、現地のベンダーに訪問したりすることで新しい気づきを得る機会もつくれました。実経験を経て視野を広げることが大事だと思っています。また、営業同行でLINE Payの導入現場を知ることもカスタマーケアクオリティを上げることに繋がると思い実施しています。

9

イノベーションを起こす、異なる価値観

"仕事を通してのやりがいや面白みを教えてください"
金融における新しい知識が習得できることと、個人や組織の成長に寄与できていることですね。
もともと何かを提供することで人に喜んでもらうことが好きなので、メンバーへの成長機会の提供や新しい体制を創っていく過程での変化や反響がやりがいに繋がっています。新規業務が発生した場合はオープン制にしており、チャレンジしたいと手をあげたメンバーに任せています。失敗も含め、経験しながら学んでいく、その姿勢をサポートしています。

また、Fintech事業の将来性に先行投資しつつ事業をどんどん進めていく発想や考えに共感していますし、その中で自分が様々な課題に対してチャレンジをしていけるフィールドがあるのは面白いと感じますね。

"今後の展望を教えてください"
Fintechサービス全般をLINEのプラットフォームで繋ぎ、今以上に生活の一部となるサービスにしていけたらと思っています。決裁手段としてだけではなく、ユーザーがLINE Payを使う動機やきっかけを創り、新しい決済体験を通して“また使いたい”と思ってもらうことは重要だと思っています。そのためにも組織の成長を加速させて、次のフェーズでの提案やアクションを推進していけるよう取り組んでいる最中です。

まだまだ課題は山積しているので、新しいイノベーションを起こしていくために、価値観が全く違う、新しい風も入れていきたいと思っています。一番大事なことは主体性をもって変化を起こせる行動ができるかだと思っています。前例のないフィールドで新しい価値創出のために、共にチャレンジを惜しまず進めるような方と一緒に働きたいです。
 

LINE Fukuokaでは「運営・企画」職で活躍いただける方を幅広く募集しております。
募集要項をぜひご覧ください。

▼運営・企画
 募集要項
https://linefukuoka.co.jp/ja/career/plan_and_op

LINE Fukuokaの採用情報や各種取り組みについては、下記の公式アカウントから随時お届けいたします。是非ご登録ください。

LINE公式アカウント (LINE ID:@linefukuoka)
公式Facebook 
公式Twitter