IMGP1923 (1)
<2019年3月6日 「AI 引っ越し・証明案内サービス」メディア向け説明会>

LINE株式会社、子会社のコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」上でモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」を運営するLINE Pay株式会社、同じく福岡を拠点とする子会社のLINE Fukuoka株式会社は、コミュニケーションアプリ「LINE」に新設された「福岡市引っ越し・証明案内」アカウントを利用し、福岡市の公募による「AI 引っ越し・証明案内サービス」の実証実験を本日より開始いたしますので、お知らせいたします。


<福岡市引っ越し・証明案内の使い方はこちらから↓>
レイヤー-2 (2)


福岡市は、AI ・ IoT 等の先端技術を社会課題の解決等に活用するため「福岡市実証実験フルサポート事業」を実施し、設定したテーマに繋がるプロジェクトを全国から募集しています。 LINEグループは、今回公募された「AI 引っ越し・証明案内サービス」に対し「LINE Smart Government AI引越・証明書案内」プロジェクトを提案し、2018年12月に採択を受けました。
181217_blog_LINE引越001
<2018年12月18日 福岡市実証実験フルサポート事業授賞式>

これに基づき本日より開設された「福岡市引っ越し・証明案内」アカウント(LINE ID: @eaf2269u)で、LINEのテクノロジーを活用した行政サービスの利便性向上と職員の事務負担軽減を目指す実証実験を開始いたします。


「福岡市引っ越し・証明案内」で実現できること

本アカウントは、LINE上で質問に答えていくだけで家族構成や転入転出によって細かく異なる引っ越し時の必要な書類を知り、詳しい手順を知ることができます。また、窓口混雑状況の照会や区役所以外での証明書取得方法も、同時に確認することが可能です。さらに、フリーワードの質問へも、LINEのAI自動対話システム(チャットボット)が解析し回答を届けます。 これにより、必要書類や手続きの把握にかかる時間を従来の1割程度に削減し、また区役所以外の様々な窓口を紹介することで区役所窓口への訪問件数を分散させ、行政サービスの利便性向上と行政サービスへの市民の満足度向上、職員の負担軽減を支援します。
証明書3

さらに今後は、LINEを使った書類の申請・発行、LINE Payでのオンライン手数料支払いへの対応も、検討を進めてまいります。

福岡市とLINEは、これまでも「地域共働事業に関する包括連携協定」を締結し、福岡市LINE公式アカウントや福岡市粗大ごみ受付、またLINE Payを用いキャッシュレス化を推進するなど、福岡市の活性化及び市民サービスの向上に向けた取り組みを複数おこなってまいりました。

これからもLINEグループは、AIやFintechなどLINEの先端技術を活用し、より豊かで便利なスマートシティの実現に向けて福岡市と共働して取り組んでまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】

▼福岡市引っ越し・証明案内アカウント
下記の友だち追加ボタンをタップ、もしくはQRコードを読み取る。
スクリーンショット 2019-03-05 13.03.49
     07c932cb134470905fe0a0e5354147a5
友だち追加     アカウント名: 福岡市引っ越し・証明案内


LINE Fukuokaが福岡市で展開するサービスは下記リンクをご参照ください。
LINE Smart City for Fukuoka -LINEを活用した事例紹介-


今後の取り組みについては、下記のLINE Fukuoka公式アカウントからお届けいたします。是非ご登録ください。