こんにちは、LINE Fukuoka 広報の石渡です。皆さん、いかがおすごしですか?

2014年に300名以上の仲間が増え、現在550名に迫る社員数でLINEサービスを育んでいるLINE Fukuoka。
そのため、なかなか一同に集まることが難しい私たちですが、先日開催した2015年「LINE Fukuoka KICK-OFF Meeting」では、業務で参加できなかったものを除きのべ400名以上の社員が1つの会場に集まりました!

2015年のLINE Fukuokaについて話す代表取締役社長 出澤。 皆、真剣に話を聞いています。
 1
 
LINE Fukuokaでは、このKICK-OFFの場でその年のテーマを発表しています。

会社が誕生してすぐの2014年のテーマは“LINE Fukuoka はじまる。” 会社自体も社員ひとりひとりも多くの“新しい環境・業務”に触れた、まさにLINE Fukuokaの礎を作ったはじまりの1年でした。

そしてLINE Fukuoka 2015年のテーマは、
 

LINE Fukuoka FUN
楽しもう、毎日を。
 
 
ここに込めた思いは、“ひとりひとりが「楽しむ」”こと。

LINE Fukuokaの社員たちは日々の業務に楽しみを見つけながら取り組んでいます。ユーザーの皆様の生活に様々な『FUN』を届ける私たちの仕事は、そのことが一番大切だと考えています。

わたしたちの『FUN』が増えれば、ユーザーの皆様の『FUN』がもっと増え、さらにLINEサービスの、LINE Fukuokaの『FAN』がもっともっと増えていくはず、そんなイメージを膨らませています!

2015年LINE Fukuokaは、世界にむけてLINEのサービス展開を支え、併せて福岡においても様々な取り組みを通して、LINEの世界観を体験いただける場を創造してまいります。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


社長の出澤を始め、役員陣がリーフレットを直接手渡ししている様子
2